アイコフレワンデーは、パッケージも、女性が好きそうな色で統一されていて、活動スタイルに合わせて、種類も選べるようになっています。

そのデザイン性は、とてもおしゃれで、黒目の小さな人も、カラーコンタクトを付けましたという違和感がなく、自然に、ボリュームアップしつつも、女性らしい、黒目の素敵な、目元にしてくれ、アイコフレワンデーを付けた眼も、自分のチャームポイントになってくれます。

他のカラーコンタクトは、人によって、違和感があるほど、黒目からずれて、黒目の外側に色が付くというようなこともありますが、このアイコフレワンデーは、その心配はありません。自分の黒目に、どれも自然になじんでくれます。

さらに、北川景子さんがモデルになって装着しているように、優しさの中に、女性らしい目力を合わせ持つ目元を演出してくれます。

私自身、仕事柄、初めての人にお会いする機会も多いので、初対面の印象を良くしたいと、日頃から心掛けていましたが、このアイコフレワンデーを試してみると、透明なコンタクトレンズ装着時よりも、好印象です。同僚からの評価も良かったです。

どうしても、黒目が小さいと、良くを言えば、大人風らしいですが、自分では、老けて見えると感じていたのが、アイコフレワンデーを使うと、5~6歳、若返って見えると、言われたことがあります。

女性は、年齢を重ねるたびに、若々しくありたいので、そんなに、印象が変わるなら、アイコフレワンデーを続けて楽しく過ごしたいと思います。

そして、デザイン性はもとより、UVカットという、眼にとても良い機能が備わっているので、眼の大敵である紫外線から守ってくれます。

私は、コンタクトを付けて、運転をすることが多いので、他のカラーコンタクトとの大きな違いは、その点も、考慮して選びました。

車の運転は、紫外線を浴びると、眼が充血しますが、アイコフレワンデーを使うと、眼の疲れも、軽減できています。

そして、体の中で、最も敏感だと言われている眼だからこそ、装着感の良さはコンタクト選びに欠かせません。

これも、アイコフレワンデーは、レンズの厚みもなく、スッと目になじんでくれるので、異物感は、まったくと言ってよいほどありません。

また、ケースから取り出す時も、トロッとした溶液に入っていて、そのまま装着でき、乾燥しにくくなっていますので、一日中装着していても、眼がゴロゴロしてきません。

他のカラーコンタクトでは、乾燥しやすく感じるものもあったり、数時間たつと、はがれやすくなったりしますし、眼がしみるような感じがして、外したくなるように、
眼が疲れてくることがありますが、アイコフレワンデーは、そんな風に感じたことがありません。