カラーコンタクトを使用し始めたのは社会人になってコンタクトを自分できちんと手入れ出来るようになってからです。

丁度一日使い捨てで黒目が大きくなるナチュラルカラーコンタクトが出始めたばかりの頃です。

社会人の頃はお金があったので、興味本位でさまざまな色や模様をしたカラーコンタクトを試してはみたのですが、やっぱり黒目が大きく見えて見栄えが変わるブラウンカラーのナチュラルカラーコンタクトが一番気に入ったので、いつしかそれだけを愛用し始めました。

結婚、出産を経て34歳専業主婦になった今でも変わらず愛用し続けています。

元々、目の大きさの割に黒目が小さい三白眼な事がコンプレックスだったので、黒目が大きくなるカラーコンタクトの登場は当時本当に革命的だ!と思いました。

世の中目を大きくする整形手術は数あれど黒目を大きくする整形手術なんてまずあり得なかったですからね!

ブラウンのナチュラルカラーコンタクトで黒目を大きくすると、やっぱり見た目の印象が全然違うんですよね。

今まで裸眼だと外でたびたび「睨まれてる!」など心無い事を言われて傷ついたりすることもあったのですが、カラーコンタクトをつけると黒目が大きく見えるから眼光が随分と柔らかくなるみたいで、おかげさまでそういった事が全く無くなりました。

それと、子供が生まれてお出かけをする時にプールによく行くようになったのですが、今までならプールに入ると化粧が崩れて顔がすごく貧相になってしまい困ってしまった所に、ナチュラルカラーコンタクトをつけているとその貧相さがカバー出来てとても重宝しています。

ただ、黒目がいつもより大きくなって顔つきが明らかに違うのが子供の目にもはっきりと解るみたいでカラーコンタクトを付けている時に「ママ黒目でっかくてキモい(泣)」と言われてしまう事があります。普段の顔とのギャップにまだ慣れていないようですね。

それと普段は小さな用事などで小学校に行く時には眼鏡をかけていくのですが、運動会など長丁場の行事の時はコンタクトを付けて行くので、知り合いのママさんが近くに居ても気付かれなかったり、声をかけて顔を合わせると少し驚かれるのが大変なところかもしれません。

逆にいえば、ナチュラルカラーコンタクトを使用する事で普段の自分とは明らかに違った印象になる。という事なんでしょうね。

周囲の方に顔の印象のギャップを驚かれないようにするには、やっぱり見知りの人に会う場面では毎回カラーコンタクトを使用する事。でしょうか。

それは予算や目の調子などと相談して。といったところでしょう。

黒目が大きくなるカラーコンタクトのいいところは何といっても化粧映えする所なんじゃないかなと思います。

目がぱっちりとするので普段よりもしっかり派手目な化粧をしてもいいかなーって気分にさせてくれます。

今私が使用しているのはシードのヒロインメイク1dayUVという一日使い捨てのカラーコンタクトです。

行きつけのコンタクトショップで売っている使い捨てカラーコンタクトの中で一番黒目の面積が大きくなるのがこのコンタクトだったので購入しました。

商品名通りまるで少女漫画のヒロインのように黒目が大きくなりますよ。付けてみてビックリしてしまう程に!

でも周囲から「カラコン入れてる?」って言われる程目立つようには黒目を盛り過ぎたくない、自然に黒目を大きく見せたいという方にはシードのアイコフレ1DayUVシリーズ、ワンデーアキュビューディファインなどがオススメです。

コンタクトショップでコンタクトを購入すると種類別に試供品をもらえたりすることもあるので、是非いろいろとお試しの上お気に入りのカラーコンタクトを見つけてみてください!